Terms

評価期間中の特則

※この文書は評価版です。2019年5月1日の当店開業後、概ね一週間~一ヶ月程度の期間中、交付と同時に改定が繰り返されます。その後、正式決定され、施行されます。その期間中に当サービスにおいて交わされた契約は、下記の文書の内容に関わらず、正式決定後の内容が適用されるものとします。

この利用規約は、日本正月協会 販売部及びその代表者またはその代理人(以下、「当方」といいます。)の運営するWebサービス(以下、「当サービス」といいます。)を利用するに当たり、その利用者様’(以下、「利用者様」といいます)にお守りいただきたい事項について定めるものです。

利用者様は、下記に定める利用規約ならびに当方が随時公開する、修正または追加された利用規約(以下、「当利用規約」と総称)に同意し、これに拘束されるものとします。当利用規約に含まれる利用規約のいずれかに同意されない場合は、当サービスへのアクセスまたは当サービスのご利用をおやめください。
なお、当利用規約の正文は、日本語です。その他の言語に翻訳された場合、その翻訳文は情報提供を目的としたものであり、法的拘束力を持つ文書ではありません。それらの解釈において疑義の生じた場合、日本語の正文を基準に解釈がなされるものとします。

1、運営ポリシー

当方は慈善団体ではなく、営利目的で営業活動を行っており、利用者様の利益だけではなく、当方及び利用者様相互の利益を尊重した営業活動をする必要があります。よって、トラブル発生時には、利用者様のご都合や利益のみを一方的に尊重することはできかねます。また、上記の通り当店は営利目的で営業活動を行っているため、当店の利益にならないと思われる利用者様とのお取引をお断りする権限を有します。

利用規約の制定の意義、目的

当方は、利用者様との良好円満な関係性を構築し、維持していくことを当サービス運営上の重要事項と考え、トラブルを未然に防ぐこと、発生したトラブルの良好円満な解決、利用者様の当方に対する疑義の払拭、または利用者様へのサービスそのもの、といったことを目的とし、下記に利用規約を制定致します。

対応の公平性

利用者様と当店の間で何らかのトラブルの発生した場合、その当事者である利用者様だけではなく、当サービスを利用される全ての利用者様への公平性を念頭に、対応を行います。

サービスの中断、中止

当方は、理由の如何を問わず、当方の独自の裁量に基づき、いつでも予告なく、当サービスまたはその一部を変更、交換またはその提供を中止することができます。

利用規約の変更可能性

当方は、随時、予告なく、当利用規約を変更できるものとします。当サービスに引き続きアクセスまたは使用する場合は、これらの変更について承諾したものとみなされます。当サービスへのアクセスおよび使用については、使用時点で当サイトに掲載されている最新版の利用規約、規定およびガイドラインが適用されます。当サービス内の[利用規約]リンクを定期的にご覧になり、最新の規約を確認してください。

利用規約変更時の通知努力義務

当方は、当利用規約を変更するにあたり、特に重要と思われるものについては、変更のあること、およびその変更内容について、利用者様に通知するよう努めるものとします。

2、定義

当サービスの範囲

当サービスとは、URLが「https://www.oshogatsu.org/shop/」で始まる当方が運営するウェブサイト(ドメインが変更された場合は、変更後のウェブサイトを含みます。)及びサイト内を利用することで利用者様に提供されるサービス全般を指します。

その他、当規約において使用する用語の定義は、以下各号に定める通りとします。

(1) 「会員」とは、第●●条に基づき当サービスの利用登録が行われた個人・法人をいいます。

(2) 「取引」とは、利用者様が当サービスを介して行う注文等の各種電子的行為を指し、法律行為に限定されません。

(3) 「契約」とは、利用者様が当サービスを介して行う各種電子的行為であって、法律で定められた売買契約を指します。

(4) 「利用者情報」とは、利用者様が当方に提供した、利用者様の属性に関する情報及び取引に関する履歴等の情報をいいます。

3、知的財産権、及び利用制限

当サービスに関するあらゆる知的財産権は、当方および当方の認める第三者に帰属します。当方は、当利用規約及びコンテンツ利用規約(要再検討)に基づき明示的に付与された以外の権利をすべて留保します。

現状有姿

当方は、当サービスを「現状有姿」かつ「利用可能な限り」で提供するものです。

当サービスにおいて提供される画像、動画、音楽および関連のメタデータ(以下「取扱コンテンツ」と総称)のほか、取扱コンテンツを集めたものやアレンジしたもの(ただし、これらに限定されない)を含む当サービス上のすべてのコンテンツは、著作権、商標、特許、営業秘密ならびにその他の知的財産法および条約によって保護されています。不正に取扱コンテンツを使用する行為は、これらの法律および当利用規約に対する違反に該当します。

当方は、当利用規約または利用者様と当方との間で別途締結するライセンス契約に明記されていない限り、当サービスまたは取扱コンテンツを使用するための明示または黙示の許可を一切付与しません。

利用者様は、当サービスまたは取扱コンテンツについて、複製、再掲載、フレーム、リンク、ダウンロード、送信、変更、脚色、派生著作物の作成、貸与、リース、貸付、販売、譲渡、配布、展示、実演、ライセンス付与、サブライセンスまたはリバースエンジニアリングを行わないことに同意するものとします。

利用者様は、当サービスに関して、データマイニング、ロボットもしくは類似方法によるデータもしくは画像の収集および抽出方法を使用しないことに同意するものとします。

利用者様は、当方とライセンス契約を結ばない限り、いかなる取扱コンテンツもダウンロード、配布、表示または複製できません。

利用者様は、取扱コンテンツに含まれているウオーターマークや著作権表示を取り除くことはできません。

侵害の申し立て

当サービス及び当サービスにおいて提供されているコンテンツが、利用者様の著作権、商標権、特許権等の知的財産権を侵害していると思われる場合、別途当方の定める侵害の申し立て方法に従い、通知してください。

侵害の申し立てに対する異議申し立て

前項の侵害の申し立てに対し異議のある場合は、別途当方の定める侵害の申し立てに対する異議申し立て方法に従い、通知してください。

利用者様は、レビュー、コメント、写真、ビデオその他のコンテンツの投稿、提案、アイデア、コメント、質問、その他の情報の送信(以降、「利用者コミュニケーション」と言います)を行うことができます。ただし、それらの内容が、法令に反するもの、猥褻なもの、脅迫的なもの、名誉を毀損するもの、プライバシーを侵害するもの、知的財産権を侵害するもの、第三者を誹謗中傷するもの、不快感を与えるもの、あるいは、ソフトウェアウイルス、政治的主張、商業目的の勧誘、チェーンレター、メールの大量送信やいわゆる「迷惑メール」を含むものは、この限りではありません。虚偽のEメールアドレスの使用、他人または組織になりすますこと、カードまたはその他のコンテンツの出所について誤解を招く行為はしてはいけません。当方は、そのようなコンテンツを削除または編集する権利(義務ではない)を保有しますが、投稿されたコンテンツを定期的に確認しているわけではありません。

利用者様が利用者コミュニケーションを行った場合、他の取り決めを当サイトが明示していない限り、利用者様は、当方に対して、利用者コミュニケーションによって形成されたコンテンツ(以降、「利用者コンテンツ」と言います)を使用、複製、変更、翻案、公開、翻訳、二次著作物の作成、配布、あらゆるメディア形態で世界中に表示できる、非独占的な、無償の、永続的な、取り消し不可能な、完全なサブライセンスを含む権利を許諾したものとみなします。利用者様は、当方及び当方の許諾した者に対して、その利用者コンテンツに関連して利用者様が送信された名前を利用者コンテンツと共に使用する権利を許諾したものとみなされます。利用者様は、利用者様ご本人が投稿された利用者コンテンツに関するすべての権利を保有または管理すること、そのコンテンツが正確であること、提供したコンテンツの使用がこのポリシーに反しないものであり、いかなる他人または組織をも傷つけるものではないこと、提供したコンテンツに起因するすべての請求について当方に補償することを表明し、保証するものとします。当方は、当サービスを介して行われるいかなる行為またはコンテンツも監視し編集または削除する権利を保有しますが、義務はありません。当方は、利用者様または第三者から投稿されたいかなるコンテンツに対しても、責任を負わず、義務が生じることもありません。

4、商標

当利用規約における「商標」という用語は、登録商標のみならず当サービスにおいて使用されている、ロゴ、サービスマーク、商号、インターネットのドメイン名、であって当方により現在または将来使用されるものを意味します。

当利用規約、または別途文書で定める場合を除き、当方の商標の使用権が利用者様に付与されることはありません。

利用者様は、当方のかかる商標や当方の名誉を傷つける、価値を下げる、不利に働く恐れがある形で当方の商標を使用しないことに同意するものとします。

利用者様は、当方の商標と似た、または混同される恐れのある語句やマークを採用または使用してはなりません。

当方のウェブサイト上で使用および表示される当方が権利を有しないすべての商標、製品名、社名やロゴは、それぞれの所有者に帰属します。商号、商標、製造元、サプライヤー、その他の手段で製品、サービス、プロセスまたはその他の情報について言及されている場合でも、明示されていない限り、当方の推奨、後援、または推薦を示すものでも暗示をするものでもありません。

5、個人情報の取扱いについて

当方は、サービスの提供に際し、利用者様の個人情報を求めることがあります。

当方は、提供いただいた個人情報を当方のプライバシーポリシーに基づき、適切に取り扱うものとし、利用者様は、当方のプライバシーポリシーに基づき個人情報が取り扱われることに同意するものとします。

なお、特定個人情報の取扱いにあたっては、当方の特定個人情報等の適切な取扱いに関する基本方針に基づくものとし、利用者様は、これに同意するものとします。

また、個人を特定できない限りでの利用者様の情報や、個人情報を加工するなどして得られた、個人を特定できない範囲での新たな情報については、上記プライバシーポリシーまたは特定個人情報等の適切な取扱いに関する基本方針の適用範囲を逸脱するものとし、サービスの向上等のため、当方の任意に取り扱えるものとします。

6、会員登録

当サービス内で所定のサービスを受けるために、利用者様は、会員登録をする必要があります。

会員登録の方法
利用者様が会員登録をしようとする場合、受けようとするサービスに応じた規約、契約書等の文書をお読みいただき、その内容に同意の上、所定の個人情報等の情報を当方に届け出ることが必要です。

会員情報の取扱い
個人情報を含む会員情報の取扱いについては、上記「個人情報の取扱いについて」に準じます。

会員情報変更の届出義務

会員は、当方に届け出ている内容に変更が生じた場合、速やかに当方に届出をするものとします。会員は、常に連絡の取れる連絡先を登録し、当方からの問い合わせがあった場合、速やかにこれに対応するものとします。

変更の届出の遅滞

前項の変更事項の届出を怠ることで、会員に何らかの不利益が生じた場合であっても、当方は、一切責任を負いません。

第三者への譲渡不可

会員は、登録メールアドレス及びパスワード、会員としての地位、利用規約等に基づく権利若しくは義務並びに当サービスの提供を受ける権利について、譲渡、貸与、名義変更、又は担保提供、その他第三者の用に供することはできません。

アカウント情報の管理

会員は、会員登録に用いる、メールアドレスやパスワード等のログインに必要な情報(以降、「アカウント情報」といいます)を厳重に管理し、特にパスワードは第三者に知られないようにしなければなりません。

当サービスは、入力されたアカウント情報を、当サービスに登録されたアカウント情報と照合し、それらの一致を確認した場合、そのアカウント情報に紐付けされた本人が当サービスを利用したものとみなします。もしも第三者によるなりすまし行為での当サービスの利用により、会員に損害が及んだ場合であっても、利用者様の過失の有無にかかわらず、当方はその責を負いかねます。

アカウント情報不正使用の申出

会員は、アカウント情報の流出や、なりすまし行為による不正ログイン及び不正取引などの事態が発覚した場合は、当方まで速やかに連絡するものとします。

アカウント情報不正使用の免責

会員は、アカウント情報の不正使用の申出があった場合の当方の対応として、アカウントの利用停止などの措置を当方が行うことによって、既に購入したダウンロード商品のダウンロードができなくなるなどの不利益が会員に及ぶことについて同意し、当方がその責を負わないことについても同意するものとします。

登録の拒否及び抹消

当方は、会員登録を申請又は完了した利用者様が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録を拒否又は取消すことができ、当方は、これについて一切の責任も負わないものとします。なお、当方は当該拒否・取消の理由を利用者様に説明する義務を負わず、又利用者様もこれに異議を唱えることはできません。

(1)利用規約等に違反し、又は違反するおそれがあると当方が判断した場合

(2)当方に提供された情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(3)過去に会員登録を取り消された者である場合

(4)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合、又は18才未満だった場合

(5)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条で定義される暴力団、指定暴力団、指定暴力団連合、暴力団員の他、暴力団関係企業、暴力団準構成員、総会屋若しくは社会運動・政治運動等標ぼうゴロ又はこれらに準ずる者である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力との何らかの交流若しくは関与を行っていると当方が判断した場合

(6)その他、当方が登録を適当でないと判断した場合

会員の所属組織

会員は、会員が属する組織(以下「所属組織」といいます。)のために業務上本サイトを利用する場合には、会員および当該所属組織に対して本規約が適用されることに同意するものとし、当該所属組織にも同意させるものとします。その場合、会員は、当方の定める方法で、会員登録時に当該所属組織についての必要な情報を届け出るものとします。

所属組織からの会員の離脱

会員は、当方に届け出ている所属組織を脱退、異動、退職等の理由により離脱した場合は、速やかに当方に届け出るものとし、引継ぎのための特別の申し出がない限り、当該会員は当サービスを退会したものとみなします。当該会員は、以後、所属組織を登録したアカウント及びその購入物を使用できなくなります。なお、そのことにより会員に不利益が生じることがあっても、当方は、一切責任を負わないものとします。

会員の引継ぎ

当方は、前項の場合において、会員または同一所属組織に所属する別の者が、引継ぎのための特別の申し出をすることで、離脱しようとする会員のアカウント及びその購入物に対する会員の権利を引き継ぐことを認めることができます。但し、当該会員が著作権を有するコンテンツを当サービスに提供するなど、会員の権利の調整が困難などの理由がある場合には、引継ぎのための特別の申し出を拒否することができ、その場合に会員およびその所属組織等関係者に不利益が及んだ場合であっても、当方はその責を負わないものとします。

引継ぎのための特別の申し出の期間

前項記載の特別の申し出は、特別な事情のない限り、会員の所属組織からの離脱の申し出と同時になされるものとします。

引継ぎのための特別の申し出の期間の特例

前々項及び前項記載の特別の申し出が、会員またはその所属組織の特別な事情により、会員の離脱の申し出と同時になされず、それ以後になされた場合においても、当方は、極力引継ぎの手続きができるよう努めます。ただし、サーバー上から会員情報が消去されるなど、会員情報の復旧が困難な場合においてはこの限りではなく、また、それによって会員および特別の申し出をした者に不利益の生じた場合において、当方はその責を負わないものとします。

引継ぎの損害

本条第●●項(会員の引継ぎ)につき、会員の離脱によって引き継がれたアカウントについて、代金未納、利用規約等違反、権利侵害等の法律違反が発覚した場合は、引き継いだ会員およびその所属組織が、責任をもってその対応を行うものとします。

会員の届出遅滞による損害

会員が、会員情報の変更または組織からの離脱の手続きを怠ることで、会員に不利益が生じることがあっても、当方は一切責任を負わないものとします。

7、退会時の措置

会員は、利用規約及び当方が別途定める方法により、退会手続きをとることにより、当サービスの利用をいつでも終了することができます。但し、会員は、未払いの購入代金がある場合、その支払いが完了するまで退会することができません。なお、当サービスのシステム上、会員による退会申込みが完了してから、その手続きがシステム上に反映されるまで、当方所定の時間が必要な場合があり、会員はこれに同意するものとします。

会員は、退会申込み時点で、アカウントにログインできなくなり、すべての機能が使えなくなります。その時点で、会員が保有するポイントや、前払いした代金のある場合はその代金も無効となります。

当方は、会員が以下のいずれかの事由に該当する場合、又はそのおそれがあると当方が判断した場合、会員へ事前の通告、催告をすることなく、且つ会員の承諾を得ることなく、当方の裁量により、直ちに、当該会員の退会手続きをとることができます。なお、当方は、会員に対し、退会理由を開示する義務を負いません。

当方の合理的な判断において、利用規約第●条第●項に定める事項に該当し、又は該当の恐れがある場合

会員が死亡した場合

1年間以上、アカウントにログインしていない場合

利用規約第●条第●項の定めに従い、会員が所属組織を離脱した場合

その他、当方が会員として不適切と判断した場合

会員が前項のいずれかに該当し、退会となった場合、当該会員に対してそれまでに付与された会員が保有するポイントや、前払いした代金のある場合はその代金はすべて無効になるものとします。会員が前項のいずれかに該当した場合で、当方が何らの損害を被ったとき、会員は、当方に対し、その損害全額(合理的な弁護士費用を含む)の賠償をするものとします。

本条に定める退会により、会員と当方との間で締結された契約(利用規約、コンテンツ使用許諾契約及びコンテンツ提供契約、並びに当方と利用者様との間で締結した契約・規約等を含む)が解除されるものとし、会員は、当サービスを利用する権利一切を失うものとします。また、当該会員が保有するポイントや、前払いした代金のある場合はその代金もすべて失効します。

会員が退会した場合、当方が既に受領した料金等の払戻しは一切行いません。

会員が退会した場合であっても、当サービス利用期間中に当方が収集した会員登録情報、コンテンツ及びそれに関連する情報は、当方で一定期間を保持し、当サービスの提供に利用することがあります。

本条第●項の退会事由に該当した場合を除き、コンテンツ使用許諾契約に基づき、当サービス利用期間中に使用が開始されたコンテンツについては、会員が退会した後も、当該使用を継続することができます。また、コンテンツ使用に当たり、当方と交わした契約内容や禁止事項は、退会後も有効に存続するものとします。

8、禁止事項

当サービスを利用するにあたり、利用者様はすべて、次の行為を行ってはいけません。

当方、又は第三者の著作権等知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(当サービス上のコンテンツの無断使用、及び第三者が権利を有するコンテンツの提供等を含む)

クレジットカードを不正利用して本サイトを利用すること

当サービスにおいて、虚偽又は過誤の情報を入力すること

コンピューターウィルス、リバースエンジニアリング等インターネットを通じた違法行為又は迷惑行為により当サービスの運営を妨害すること

会員登録時又はログイン時に虚偽の情報を入力し、権限なく、又は他人になりすまして当サービスを利用すること

他の利用者がサービスを利用することを妨げること

コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用もしくは提供すること

当方の事前承諾なしに、当サービスに掲載されているコンテンツに直接リンクしてWEBサイトに画像等を表示させる行為

当方またはあらゆる第三者の権利(プライバシーの権利や肖像権を含む)の侵害、または他人への虐待、誹謗中傷、いやがらせ、ストーカー行為、脅迫行為、ハラスメント、等の迷惑行為


当方及び当サービスになりすましての過誤誘引

当サービスにおいて提供する商品又はサービスの範囲を超えて、他の会員等に対して、宣伝、勧誘、営業、その他連絡を行うこと

公序良俗に反する行為、犯罪行為、不法行為

その他、当方が不適切と判断する行為

9、反社会的勢力の排除

利用者様は、現在、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下、総称して「暴力団員等」といいます。)に該当しないこと、及び以下各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。

(1) 自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること

(2) 暴力団員等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること

2 利用者は、自ら又は第三者を利用して、以下各号のいずれかに該当する行為を行わないことを確約するものとします。

(1) 暴力的な要求行為

(2) 法的責任を超えた不当な要求行為

(3) 取引に関して脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為

(4) 風説を流布し、偽計を用い若しくは威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為

(5) その他前各号に準ずる行為

10、利用制限、規約違反への措置

当方は、独自の裁量により、利用者様への事前通知なく、また利用者様に責を負うことなく、利用者様による当サービスまたは提供コンテンツの全部または一部へのアクセスをいつでも遮断、制限、無効化、一時停止、強制終了することができます。他の利用者様が当サイトを利用することを制限したり、抑制したりする行為(該当性はいずれも当方が独自の裁量で判断)は固く禁じられており、違反した場合は、当サービスにアクセスする権利を通告なく停止する場合があります。

当方は、利用者様が不正使用及び購入代金の未払いを含む、利用規約等の何らの条項に違反した場合、当方が別途定める違約金の請求、コンテンツの使用差止、サービスの利用停止、強制退会、損害賠償請求(合理的な弁護士費用も含む)等の措置を取ることができます。

利用者様による不正使用を含む利用規約等の違反に関連し、生起する第三者との間の法的請求や責任について、当方は、一切責任を負わず、利用規約等に違反した利用者様は、自己の責任においてこれを処理し、当方に一切の迷惑や損害を与えないことを保証します。

前項の法的請求が当方に対して行われ、当方が何らの損害を被った場合、利用者様は、合理的な弁護士費用も含め、当方が要した費用一切につき、これを補償します。

利用者様が利用規約等に違反した場合で当方が必要と判断したとき、当方は、該当する利用者様の連絡先その他当方が当該利用者様に関して有する情報を、当該違反に関連する第三者に開示できるものとします。

コンテンツ又はその使用用途等について利用規約等違反の報告が当方にあった場合、当方は、当該違反の是正について合理的な範囲での最善の措置を講ずるよう努め、当方の裁量で当方が行う対応を決定することができます。

11、サービスの中断・中止

当方は、以下の事由が生じた場合、利用者様に事前に告知、通知することなく、当サービスの運営を中断、又は中止することがあります。これらの事由による当サービスの中断又は中止によって、利用者様が損害を被った場合、当方は一切責任を負いません。

当サービス用設備等の保守、メンテナンスを定期的に、又は緊急に行う場合

当サービス用設備の故障等の場合

地震、噴火、洪水、津波等の天災、戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議、火災、停電、その他、不慮の事件、事故等の不可抗力により、当サービスの提供が提供できなくなった場合

その他、運用上、又は技術上当サービスの中断、又は中止が必要と当方が判断した場合

当サービス運営管理者の死亡、または事故等やむを得ない事由により運営が困難となった場合

その他当サービスを運営することが好ましくないと判断された場合

12、リンクについて

当方より事前に同意を得ない限り、当サービスまたは当サービスの提供する画像等のコンテンツのフレームからの使用及びコンテンツへの直接のリンクを禁止します。

第三者の運営するウェブサイトから当サービスへリンクが張られている場合、または当サービスから第三者の運営するウェブサイトへ当サービスからリンクが張られている場合は、当サービスとの関連性または当サービスによる推奨または採用を示唆するものではありません。ただし、当サービス内において明示的にその関連性が示されている場合はその限りではありません。

13、 免責

当方は、タグ情報その他コンテンツに付随する情報の正確性、完全性、最新性等を一切保証いたしません。

当サービス並びに当サービス上のコンテンツ及びタグ表記を含む付随する情報等の素材はすべて、現状有姿で提供されるもので、当方は、その市場性若しくは特定の目的への合致、又は利用者様の必要を満たすこと若しくはこれらにまったく瑕疵がないことにつき、何らの保証も行いません。すべての利用者様は、自身による確認の上、その責任において、当サービス及び当サービス上の素材を利用することを承諾します。

当方は、コンピューターシステム障害、それに伴う誤表示、コンピューター等付随する環境に基づく損害について、一切責任を負いません。

当方は、当サービスにおいて提供しようとするコンテンツ及び付随する情報等のデータ一切に関する損失・損害について、一切責任を負いません。利用者様は、当該データのバックアップを自身で作成し、維持するものとします。

当方は、当サービス、サーバー、コンテンツ及び当サービスから送信された電子メールが、ウィルス又はその他の有害なプログラムに感染していないことを保証しません。

ただし、もしも、当サービスにおいて提供しようとするコンテンツにウイルス等有害なプログラムへの感染の疑いのあることが発覚した場合、感染しているコンテンツの配布停止、有害なプログラムの除去等被害の最小化に遅滞なく努めるものとします。

いかなる場合であっても、当方は、利用規約等、当サービス、当サービス上のコンテンツ、利用規約等の下許諾された権利、信頼、アクセス、又は使用、不使用、遅延等に生起して第三者との間に生じた何らの紛争及びこれに関連するいかなる損害についても、一切責任を負いません。上記に関わらず、いずれの場合も、当方の責任の総額は、コンテンツ使用許諾契約において補償額として定める限度額又はコンテンツ提供契約において定める限度額を超えないものとします。但し、利用者様による利用規約等違反があった場合、又は利用者様による加工後のコンテンツに係る場合は、当方は、一切の損害賠償責任を負わないものとします。

当方は、当サービス上のメッセージ機能の使用に起因する他の利用者様又は第三者との紛争及びこれに関連するいかなる損害についても、一切責任を負いません。なお、当方は、問題の発生又はその恐れがあることを察知した場合等、当方が必要と判断した場合に限り、当サービス内のメッセージ機能の内容を閲覧し、当該問題の防止又は是正等の措置を行うことができるものとし、利用者様は、その旨を予め了承します。

当サービスは、外部サービスと連携してサービスを提供する場合がありますが、利用者様は、自らの責任において外部サービスを利用するものとし、当方は、外部サービスの利用に関連して利用者様に発生した損害について、一切責任を負いません。利用者様は、外部サービスの利用にあたっては、当該外部サービスの利用約款等を遵守するものとします。

利用規約等のいずれかの条項、又はその一部が、無効又は執行不能と判断された場合であっても、利用規約等の残りの部分は、継続して効力を有します。

事業譲渡等

当方は当サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用規約等上の地位、利用規約等に基づく権利及び義務並びに会員の情報その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、相続その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

保証と免責事項

当サイトの使用にかかる電気代、通信料等の費用は、利用者様に負担していただきます。

当方は、この利用規約に基づき当サイトを「現状有姿」で提供するものであり、明示または黙示を問わず、法定またはその他のいかなる保証もいたしません。

当方は、当サービスにおいて提供するすべてのサービスについて、明示または黙示を問わず、あらゆる保証を明示的に否定します。これには、商品性、特定目的適合性、非侵害性に関する黙示的保証のほか、法律に基づき生じうるその他のあらゆる保証が含まれますが、これらに限定されません。

当方は、(i)当サイトが利用者様の要求を満たしていること、(ii)当サイトへのアクセスに中断がないこと、(iii)当サイトの品質が利用者様の期待に添っていること、および(iv)本サイト、サービスまたは素材の不具合または欠陥が修正されることについて、一切保証しません。

当方は、当サイトが利用者様の法域で適法であること、利用者様が送信した利用者様のコンテンツが当サイトを通じて提供もしくは保存されること、当サイトが利用者様のニーズを満たしていること、または当サイトの特定の機能に関して当方がサポートを続けることについて、何らの表明も保証もしません。いずれかの免責または責任の限定が適用されない場合であっても、あらゆる明示、黙示および法定の保証が適用される期間は、利用者様が最初に当サイトを使用した日から30日間のみに限定され、かかる期間が経過した後には、いかなる保証も適用されないものとします。

補償

利用者様は、当サイトの利用または利用不能、ウェブサイト利用規約、規約に定める表明、保証の違反または違反の疑い、当方コンテンツの不正使用、その他権利の侵害などに起因または関連して生じた申し立て、損害、訴訟費用、債務および経費(相当の弁護士料を含むがこれに限定されない)について、当方、その子会社、関連会社、ライセンサー、従業員、代理人、サードパーティ情報プロバイダー、寄稿者、独立の請負業者を防御、補償、免責することに同意します。

価格の誤表記時の取引の取り消し

当サービスにおいて、運営上意図的に市場価格または一般常識から逸脱した金額で商品を販売する場合は、その運営上の意図とを表示すると共に価格も表示するものとし、運営上の意図が不明瞭かつ市場価格または一般常識から逸脱した金額は誤表記であるものとします。当方の商品価格が誤表記で記載されている場合、当方は誤表記による注文を拒否またはキャンセルする権利を有します。当方は、注文が完了しクレジットカードに請求されているかどうかにかかわらず、そのような注文を拒否またはキャンセルする権利を留保します。注文者様のクレジットカードにすでに購入への請求がされている中で、注文者様の注文がキャンセルされた場合、当方は注文者様のクレジットカード口座にご返金するものとします。

14、紛争及びその解決

会員、当方、第三者は、これらの者との間で当サービスに関連して何らかの疑義、争議、問題が生じた場合、都度誠意をもって協議し、解決を図るものとします。

当利用規約は、いかなる当事者に対しても不利にも有利にも解釈されないものとし、むしろ当利用規約の文言の公正な意図に従って解釈されるものとします。当利用規約のいずれかの条項が無効または執行不能となる場合であっても、その余の部分の有効性または執行可能性には影響が及びません。

準拠法

当サービスにかかる法律問題の準拠法は、日本法とします。ただし、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用は排除するものとします。

商事仲裁への合意、及び管轄裁判所

当利用規約またはその違反に起因または関連する論争または申し立てについては、裁判ではなく拘束力のある仲裁で解決するものとします。この仲裁は、一般社団法人日本商事仲裁協会の商事仲裁規則(仲裁開始時点で有効なもの)に基づき実施します。仲裁人が下した仲裁判断については、当該申し立てまたは関係者もしくは資産について管轄権を有する裁判所において確認判決を得ることができるものとします。仲裁地は、群馬県渋川市とします。仲裁の言語は、日本語とします。仲裁人は一名とします。仲裁に要する費用は、各当事者が負担するものとします。また、当方は、その意見として必要または望ましいと考える場合には、利用者様に対する差止命令またはその他の救済を求めて管轄裁判所に日本法に基づく訴訟または法的手続を開始し遂行する権利を有するものとします。その場合、前橋地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

15、個人経営基づく特則

店主の個人情報の開示

販売者は個人であるため、個人情報保護の観点から、法第●条により利用者様から開示の請求があった場合にのみ、販売者情報を開示します。

販売者情報の開示は、郵送により行います。

開示の請求にかかる諸費用は、全額利用者様にご負担いただきます。なお、開示の請求にかかる費用へのクーポンの利用はできません。また、開示の請求にかかる諸費用にはポイントは付きません。

開示の請求は、以下のリンクより、「販売者情報開示の請求」を商品として注文することにより行います。

特別な事情のない限り、概ね1週間以内に書類を発送致します。

店主の死亡、または事故や病気による不在

当サービスは、当サービス店主による個人経営により運営されています。店主が死亡するなどのやむを得ない事由により、当サービスからの商品の提供が遅延もしくは当サービスの達成が不可能になる場合がある旨を、利用者は承諾するものとします。

店主死亡時の返金について

店主が死亡するまたは事故や病気により当サービスを管理・運営することが困難になり、商品の発送またはダウンロード商品の提供ができなくなった場合、利用者様からお支払いいただいた代金は返金いたします。その場合、担当者不在により、当店からの返金はできませんので、お支払時にご利用いただいた決済サービスにご相談ください。

店主死亡時の相続

日本国の民法によれば、個人営業の商店である当店の店主が死亡した場合、当店店主の保有する権利は通常、店主の被相続人に相続されますが、被相続人が相続放棄をした場合はこの限りではありません。

当店店主の保有する権利とは、例えば、当店にて販売している著作物の著作権や、当店にかかる商標権、その他、当店と利用者様とのお取引による利用者様への代金請求権、売買契約成立後に利用者様に商品を提供する義務である債務などがこれに当たります。

店主死亡の判定と通知

店主が死亡した場合、その被相続人等の関係者は、利用者様に向け、その通知に努めるものとします。

なお、システムによる自動返信メールは、店主の無事を示すものではありません。ダウンロード商品を購入した場合は、速やかに商品のダウンロードを行い、取引を完了して下さい。また、ダウンロード後のコンテンツの保管やバックアップは利用者様各自で行ってください。予告なくダウンロードを行えなくなった場合でも、当方ではその責を負いかねます。