返品・交換の手続き(日本語)

以下のフォームより返品・交換を受け付けております。

返品・交換方法(当サービス「商品販売契約書」より抜粋)

1、返品・交換のできるもの・できない場合

当サービスでは、不良品のみ返品と交換を受け付けています。

返品・交換をされる場合には、必ず商品到着後14日以内に返品されたい商品の内容を下記「5、返品・交換の申し込み」の手順で返品依頼フォームにてご連絡ください。ご連絡をいただいた後、当方が承諾したもののみを返品していただきます(当方承諾後7日以内にご返送ください。)。14日を過ぎてご連絡いただいた場合やご連絡なしに返品されますと当方は返品・交換に応じられない場合がございます。

2、返品できない場合

商品が気に入らない場合(サイズ・色・柄の変更含む)の場合、返品はお受けできません。 商品の写真は、お使いのパソコンのモニターや、ブラウザの環境および商品撮影時のライト効果等により、実際の商品と色が異なる場合がございますが、掲載している写真の色やイメージが違ったという理由での返品は受け付けておりませんので、ご了承ください。その他、下記の場合は返品に応じられません。

a、商品到着後14日以内にご連絡のない場合
b、一度ご使用になられた商品
c、開封後の化粧品
d、ケース・パッケージ(袋・ケース)のない商品
e、お客様の方で、お直しまたはクリーニングをされた商品
f、お客様のもとでキズや汚れ等が生じた商品 (化粧、香り・臭気の付着も含む)
g、商品についているタグを切り離された商品
h、試着、試用により型くずれまたは変形した商品 (例:首まわりや袖口の伸びなど)
i、SALE商品、わけあり商品
j、オーダーメイド商品(例:はんこ)

3、配送トラブルによる返品の場合

発送した商品が、配送中に壊れていた場合は、損害賠償手続が必要になります。すぐに配達を担当した郵便局や配送業者に申し出て、荷物の状況を確認させてください。その際、内容品だけでなく、外装(封披・箱等)についても荷物の状況確認が必要となりますので、紛失しないよう十分ご注意下さい。

(※書留の損害賠償制度について:https://www.post.japanpost.jp/int/service/damage.html

以下、日本郵便局に掲載されている手続き方法を引用しての説明です。

 

郵便物の損害賠償の請求は、郵便物の差出人がおこなうことができます。

ただし内容品の一部が盗取され又は一部が亡失して受取人に配達された場合、又は損傷した郵便物が受取人に配達された場合は、受取人において、郵便物を現状のまま保存し、現地の郵便局へ内容品の不足、破損等の申し出をしていただく必要があります。

郵便物の未着、盗取、一部亡失、損傷のいずれの場合も調査請求もしくは追跡請求を先にご提出いただき、調査の結果を受けて、損害賠償が適当であることが決定されれば損害賠償の手続をいたします。指定の郵便局が準備する「損害賠償兼料金等返還請求書」に必要事項をお書きいただき同郵便局にご提出ください。
(※引用元:https://www.post.japanpost.jp/int/question/17.html)

4、当方都合による返品の場合

(1)お届けした商品が、注文した商品と異なる場合(誤送)。
(2)お届けした商品が、不良品であった場合。
(3)お届けした商品が、破損していた場合。
(4)お届けした商品と、当サービス上の説明とに著しい食い違いのあった場合。

上記の場合、返送料は当方が負担いたします。

※セット商品(2点セット・組み合わせ等)を返品される場合は、付属品も含め、お届けした時と同じセット内容でご返送ください。1点でも商品(又は付属品)が欠けている場合は返品に応じることができません。

5、返品・交換の申し込み

昨今、日本国内で、不当なキャンセル要求によるインターネットショッピングサイトに対する詐欺行為が増えていることを受け、誠に勝手ながら、当サービスでは下記の方法で返品・交換・キャンセルを受け付けます。

(1)返品・交換の際には、お手元の荷物を撮影した写真データを「返品依頼フォーム(https://www.oshogatsu.org/shop/return-ja/)」から提出していただくことが必要です。写真データのご提示のない場合、返品・交換への対応はできません。

(2)返品の申し込みには、少なくとも以下a~cの3枚の写真(以降「状況確認写真」とします)が必要になります。

a、梱包状態を含めた全体写真
b、商品全体を写した写真
c、不具合のあった箇所がよくわかるように写した詳細写真

より詳しい状況を伝える必要があり、一度のデータ送信で写真データを同時に添付できない場合は、複数回に分けてデータを送信していただいて構いません。

(3)当サービスでは、配送前に出荷時点の貨物の様子を写真として撮影するなどして記録(以降「出荷状況記録写真」とします。)し、出荷前に、梱包担当者および出荷管理者で確認した後、配送しています。出荷状況記録写真は、出荷番号やお客様情報と共に、少なくとも返品対応期間中、当サービスにて保存されます。お客様から返品・交換・配送不良等の申し込みがあった場合、お客様からお申し込みいただいた写真と出荷状況記録写真を比較し、お客様からのお申し出の妥当性を検証させていただいた上で、当方より通知をさせていただきます。

(4)当方より、返品・交換の対応をおこなう旨の通知があった後、「6、返送方法」に記載の手順で、商品をご返送ください。

(5)お客様本人から状況確認写真の提出と共に返品・交換のお申し出があった場合に限り、必要に応じてお客様に出荷状況記録写真をご提示する場合があります。お客様からの状況確認写真の提出のない場合や、お客様ご本人様以外の方からのお申し出の場合、出荷状況記録写真をご提示することはできません。

6、返送方法

(1)国際取引の場合、返送は、返品・交換連絡用紙を返品商品と同封の上、必ず国際スピード郵便(EMS)又は航空便で返送してください。船便小包、エコノミ航空(SAL)小包や、DHL、Fedex、UPS等民間の国際宅配便では絶対に送らないでください。これらの方法によりお送りいただいた場合には、返品を受付けず、これらの手段でご返送いただいてもご返金いたしません。
(2)返送料はお客様側で一時的に立替えてください。受取人払い、着荷払いなどの返送は受付けません。
(3)返品商品が当方へ到着したのを確認次第、交換品を発送又は返金いたします。
(4)商品代金や返送料の返金は、「第7節、返金」において定めるものとします。

返品・交換の受付 (日本語)


注文番号
*必須
(注文メールに記載)
注文日時
*必須
(注文番号の隣に記載)
対象商品の商品名
カラー・サイズ
商品番号(わかる場合)
*必須

複数ある場合は改行して記入してください。
ご注文確認メールに記載がございます。
種別
*必須
状況確認写真
*必須



※ファイルサイズの上限は10MBです。
できるだけ、1ファイルあたり1MB程度でお願いいたします。

※お手数ですが、到着した商品について、
以下a~cの3枚の写真を添付して下さい。
a、梱包状態を含めた全体写真
b、商品全体を写した写真
c、不具合のあった箇所がよくわかるように写した詳細写真
より詳しい状況を伝える必要があり、
一度のデータ送信で写真データを同時に添付できない場合は、
複数回に分けてデータを送信していただいて構いません。

返品・交換理由
*必須

不良・誤発送・不足の場合は、その内容をくわしくご記入ください。
(ほつれ・破れ・どのあたりなのか等)

お客様情報


氏名
*必須
団体名
郵便番号
*必須
住所
*必須
電話番号
*必須
メールアドレス
*必須
返金先銀行口座
(銀行振込によるご返金希望の場合)
銀行名
支店名
口座種別
口座番号
名義人<カナ>

FAX
URL

※このフォームで入力された情報については、当サービスのプライバシーポリシーに関わらず、返品・交換手続きの目的でのみ利用します。
※不具合が発生した場合、何度かボタンを押すと、うまくいく場合があります(重複投稿されても特に問題ございません)

※投稿に失敗した場合、再入力が必要になることがあります。

■繁盛期を除き、2営業日以内にご返信いたします。
■お客様をお待たせすることのないよう、迅速な対応を心掛けておりますが、ご注文・お問い合わせ等が殺到している場合、対応が遅れる場合がございます。