【スライド公開中】地方創生☆政策アイディアコンテスト2020に応募しました。

日本正月協会代表は、内閣府の主催する「地方創生☆政策アイディアコンテスト2020」に、当協会の主催する「正月の殿堂2021」の事業内容を応募しました。本記事内にて、応募内容のスライドをご覧いただけます。

地方創生☆制作アイディアコンテストとは?

地方創生☆制作アイディアコンテストとは、内閣府 地方創生推進室の主催するコンテストで、ビッグデータ活用プラットフォーム「RESUS」を活用して、地域課題を解決するアイディアを募集し、内容を競い合わせるコンテストです。

詳細は公式ページ(https://contest.resas-portal.go.jp/2020/index.html)を御覧ください。

正月の殿堂とは?

正月の殿堂とは、日本正月協会の主催する「お正月ナンバーワン」を決める事業です。詳しくは正月の殿堂公式ページ(https://www.oshogatsu.org/dendo)をご覧ください。

この事業は、日本各地の特徴的な正月文化を基準として日本一を決定し、日本広域においての地域活性化を図るねらいがあり、「地方創生☆制作アイディアコンテスト」との親和性が高いと判断したため、今回の応募に至りました。

応募内容のプレゼンテーション用スライドを以下よりご覧いただけます。

応募内容は、以下に公開しております。

  • 興味のある方
  • スライドづくりのサンプルをお探しの方

は、ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA