2022年1月30日、イベント初開催!
アンケートにご協力ください

・初詣のアンケート
・お年玉のアンケート
を実施中です。

アンケートはこちら

年賀状の書き損じ年賀ハガキに活躍の場を【無限年賀状】

無限年賀状 お知らせ

明け続けよ、ニッポン。無限年賀状

日本正月協会では、一年中、年賀状を受け付けています。
書き損じハガキや余った年賀状など、
使いみちに困った年賀状
がございましたら、
下記宛先までご郵送ください。

面白い年賀状などは、日本正月協会発行の誌面や当協会ホームページ上でご紹介させていただくことがございます。

宛先

〒377-0007
群馬県渋川市石原1623-2
日本正月協会 本部

※掲載希望の方は、メールアドレスまたはラインIDをご記入の上、ご郵送ください。

※当企画は、予告なく中止される場合がございます。

無限年賀状に投稿する意義

  • 書き損じた、または余った年賀ハガキが有効活用できます。
  • 月刊お正月や当協会ホームページに掲載されることで、世の中に広くPRできる場合がございます。

無限年賀状【Q&A】

Q,【目的】何のために年賀状を受け付けるのですか?

以下の目的のために年賀状を受け付けます。

<余った年賀状・書き損じた年賀状の有効活用>
行き場を失って眠らせるよりも、当協会に送ることで有効活用していただきます。

<文化振興>
面白い年賀状を紹介し、奨励することにより、年賀状という文化の振興に貢献します。

<研究>
地域ごと、年ごと、世代ごとなど、年賀状の内容を分析し、お正月の未来を考える研究に役立てられます。

Q,【個人情報保護】個人情報の取り扱いはどうなりますか?

お預かりした個人情報は、以下の目的で使用され、保管されます。お預かりした個人情報を、外部へ販売・移転する場合はございません。

  • ホームページ等への掲載に使用する、また、掲載可否の連絡を取るために使用する
  • 年賀状の研究目的のため、地域ごと、年ごと、世代ごとなど、個人の特定されない範囲でデータ化し、分析、研究をおこなう。
  • お寄せいただいた年賀状を使用した新たな企画をおこなう場合に使用される場合がある。
  • 研究資料として保管する。

Q,【著作権】他人がデザインした年賀状ですが、掲載の見込みはありますか?

掲載の見込みはございます。

ただ、著作権の問題があるため、そのままの状態では掲載されないことがございます。例えば、書かれている文章などが面白い場合、他者に著作権が発生している箇所にはぼかしを入れるなどして掲載する場合がございます。

Q,【年賀状の制度】「年賀」と書いてあるハガキを6月頃に送ったら、次の年のお正月に届くのですか?

いいえ。「年賀」と書いてあるハガキを、年末以外に出しても、通常の郵便物として扱われます。

年末12月15日~28日に差し出して、新年になってから配達される郵便物が年賀状です。
年賀状として取り扱われるためには、(できれば赤字で)表面の見やすい部分に「年賀」と記載してあることが必要になるとされています。
(参考:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1113756516

つまり、「年賀」と書いてあるハガキを、年末以外に出しても、通常の郵便物として扱われます。

Q,【宣伝目的での参加】会社の宣伝を入れてある年賀状ですが、掲載の見込みはありますか?

面白ければ、宣伝をしていただいても、特に問題はございません。

Q,【面白さの定義】日本正月協会の求める「面白さ」とはどのようなものですか?

日本正月協会は、多様性を尊重しております。
例えば、以下のようなものが「面白い」と認められますが、下記には限定されません。
・365日間毎日ずっと年賀状を出し続けることなどの特異性
・25枚の年賀状を5×5に並べると、一枚の巨大な絵になっているなどの企画性
・サラリーマン川柳などに見られる共感性
・今までに見たことがないダジャレなどの新奇性、独創性
・美観が優れているなどの芸術性
上記を踏まえた上で、当協会の郵便ポストに、郵便物として投函できるものが条件となります。

Q,【返却対応】純金の年賀状を作りました。面白いですよね?あとで返却してもらえますか?

郵送されたものを返却する対応はおこなっておりません。

Q,【掲載方針】陰鬱とした気分をぶちまけたような内容ですが、掲載の見込みはありますか?

日本正月協会は、多様性を尊重しており、公序良俗に反しない内容であれば、掲載の見込みはございます。

Q,【お年玉くじ当選の場合の対応】くじが当たったらどうするのですか?日本正月協会の人がもらっちゃうんですか?ズルくないですか?

お年玉くじが当たった場合には、できるだけ、広く皆様に還元できるようなカタチをとらせていただきます。

例えば、日本正月協会が毎年開催している「サキガケ年賀状デザインコンテスト」の賞品に使用するなどです。

協会の送料負担が大きすぎてそのような使い方が困難な場合などは、協会員が頂戴する場合もございます。

Q,【年賀状の定義】お正月とは全然関係ない4コママンガを書きました。掲載されますか?

掲載される場合もありますが、年賀状としての投稿を期待しております。例えば、枠の外に小さい文字で「あけましておめでとうございます」と書いてあれば、年賀状として認められます。

Q,【年賀状企画のご案内】ほかにも年賀状の面白い取り組みはしていませんか?

しております。

サキガケ年賀状デザインコンテスト」「サキガケスタートアッププロムナード」の項をご覧ください。

更新履歴

  • 2021年12月17日 一部文言を修正
  • 2021年11月29日 初稿公開
みんな見てるよ。獅子舞ユーチューバー

コメント